吉祥寺でフラダンスを習うなら1992年より開校のフラポーアイナレイで

子供から大人まで親子3代の生徒さんも

スタジオHPへのリンクはこちらのバナーをご利用下さい。またリンクの際はお問い合わせページのメールフォームより必ずご一報下さい。

 1992年に吉祥寺に開設されたフラポーアイナレイは、ハワイの歴史や文化に根ざすハワイアンスピリットを大切にしてレッスンしています。
 フラの動きの基本を軸に、アウアナ(現代)カヒコ(古典)の中から、楽器を使った曲やチャントなど、バラエティー豊かにそれぞれの曲の持つ意味を理解しながら踊ります。
 ハワイの人々の生活にフラが溶けこんでいるように、日本でも、フラが日々の生活を彩ってくれるように、と願っています。
 緑豊かな吉祥寺の街でHawaiiを感じながらAloha Spiritを大切に一緒に踊ってみませんか?

 まずはお気軽にお問い合わせ下さい。お問い合わせはお電話、またはお問い合わせページよりメールでどうぞ。



年に一回(かつては1年半毎でした)開催される Ka Pua Li‘i Hula P‘ina。
このパーティーは私たちHula Po‘ai Naleiの講師陣がお伺いしている
外部教室の所属生徒の皆様が日頃のレッスンの成果を発揮され、
また他教室の皆様との交流を兼ねて吉祥寺第一ホテルで開催されているHula Partyです。
今回、こちらのページでは今年で第9回目を数え、ますます活気にあふれる会場から、
Ka Pua Li‘iの一日をご紹介いたします。







当日はどんな流れで行われているのでしょうか?

まずは午前9時ころから早いグループの皆様が
集合時間をずらしながら集合します。
参加生徒の皆様は当日集合されますと身支度を整え
お衣装に着替えたのち、各担当講師と共に
グループごとに写真撮影をされます。
今回は24の教場から31クラスの皆様が集われました。
写真撮影の準備が整った皆様が華やかな装いでロビーに集合されます。


写真撮影も終盤になりますと、会場受付がスタートいたします。
受付のお花も鮮やかに会場を彩ります。
受付作業もスタジオの講師、スタッフが担当しています。



会場は第一ホテルの最上階のバンケットホール飛鳥。
広い会場にHawaiianムードが広がっていきます。
パーティーではHULAの披露だけではなく
お食事も楽しんでいただきますのでホテルならではのテーブルセッティングが施されています。
大変大勢の皆様がご参加くださっているので、
お食事のみ、別フロアでとっていただくグループもございますが、
まずはスタートの際参加者全員で集い、皆様ご一緒に乾杯をしてパーティースタートです。





また会場ロビーにはHawaiian Shopによるミニショップが展開しています。
お洋服にパウスカート、バックにアクセサリー、CDなど沢山のかわいらしいグッズがならび、
Hawaiiのマーケットさながらのムードです。

お食事は各グループ毎にテーブルを囲んでいただき、楽しくおしゃべりしながら、
また食後の発表の緊張をほぐしていただきながら?皆様で過ごしていただきます。
スタジオからは毎年参加していただく皆様に心ばかりの記念品をプレゼントさせていただいております。
講師たちがバスケットにいれて皆様お一人お一人にお届けしています。
気に入っていただけましたでしょうか?





1時間20分ほどのお食事時間が終わりますといよいよ各グループによるHULAの発表がスタートします。
まずはE Ho MaiのOliを唱えHulaに感謝し浄化し踊ります。
今年は総勢286名の皆様が参加されました。
全26曲の発表がスタートです。

それでは以降、各教場の発表をご紹介しながら、
インタビューをさせていただきましたので皆様のお声も合わせご紹介させて頂きたいと思います。



ハイビスカス多摩センターの皆様による「A Song Of Old Hawaii」

皆さんで選んだ赤いドレスはとってもゴージャスな雰囲気。
厳しい中にも優しさのあるレッスンを毎回楽しんでいらっしゃるそうです。
カプアリイはワクワクドキドキで迎えますが楽しみでもあります。との事。
月2回のレッスンで1年近く練習してきた曲だそうです。





杉戸フイオリコの皆様による「I Love You」

ご自分たちで選ばれたゴージャスなドレスに身を包み、ヘアクリップはお仲間の方の手作り。
当日を迎え気持ちが高揚しています!との事。
若々しく見えるように努力して、笑顔で踊ることを心がけていらっしゃるそうです。
とにかくHULAが大好きだという皆さんです。





国立福祉会館フラ愛好会Cクラスの皆様による「バリバリの浜辺」
参加4回目の方から初舞台の方までが在籍されています。
間違えないように、と緊張されながらも 楽しもう!という気持ちを大切に
当日を迎えていらっしゃるそうです。
耳なじみのある曲で楽しくレッスンをされたそうです。
かわいらしいパウスカートのお衣裳です。





セブンカルチャークラブ久喜(夜クラス)の皆様による「E Ku'u Sweet Lei Poina Ole」

8年から10年の経験のある皆様、カプアリイへの参加も多い方で7回目を数えるそうです。
当日は他のチームの踊りや衣装をみたり、
お食事などご自分たちの踊り以外もとても楽しみにされているそうです。
レッスンは楽しい雰囲気で、この曲も5か月間練習していらしたそうです。





国立福祉会館フラ愛好会Aクラスの皆様による「Waikiki」

カプアリイに参加されているクラスで一番のベテランクラスがこちらの皆様。
HULAのご経験も長い方で15年になります。もちろんカプアリイには初回より参加されています。
最高齢の生徒さんは90歳ますますお元気で頑張っていらっしゃいます。
毎年の事で楽しみですが、それぞれに新鮮な気持ちで迎えてくださっているそうです。
今回は大人っぽい曲でのHULAなのでそれを演じる楽しさを感じています。
日頃の練習ではだんだんとそろってくるとさらに楽しい気持ちになる、との事。
緊張もありますが、とにかく楽しく踊りたいという皆様。
踊りだすとノッちゃうのよね♪というお声も。





仙川こだま友の会の皆様による「Pretty Red Hibiscus」

こちらの会は10年を超えるキャリアのあるクラス。
ハイビスカスのような赤いドレスがとてもエレガントです。
カプアリイでの発表が1年に1回の楽しみだという皆様。
月に2回のレッスンのほか、自主練習も重ねられて
頑張っていらっしゃる素敵なLadiesです。平均年齢は79歳だそうです。





厚木スマートオアシス・セブンカルチャー厚木のみなさんによる「Hawaiian Wedding Song」
厚木の2か所の教場のみなさんによる合同発表曲でした。
スマートオアシスの皆様はすでに4~5回目の出演。
ハワイに行って現地で調達してきた白いドレスをそれぞれお直しされたそうです。1年に一度、
それぞれの年の集大成として発表されるのが楽しみだそうです。
チームワーク抜群で、レッスン以外にもハワイ旅行も皆さんで楽しまれているそうです。
日頃、厚木や相模原近辺の老人施設などでのボランティア活動にも力を入れているそうです。

セブンカルチャーの皆様は若さにあふれたメンバー。クラスはまだ新しく、
初舞台ということで緊張もしていますが楽しみにいらしたとの事。
学生さんのメンバーの方には留学を目前にステージに臨まれた方も。





大宮ナプアレフアの皆様による「Po Lailai」
もうすぐ1年になるフレッシュなクラスの皆様による初舞台。
緊張もしていますが、楽しみたいと当日に臨まれたそうです。
初級にしては難しい曲でしたが頑張りました!との事です。





スポーツクラブルネッサンス東伏見・吉祥寺産経学園の皆様による「Pua Carnation」
2つの教場の合同発表でした。
ルネッサンス東伏見の皆様は3年から4年のキャリア。カプアリィへの参加も3回目となります。
にこやかに楽しんで踊りたいです、との事。緊張もありますが笑顔を心がけているそうです。
色味で合わせた柄違いのパウスカートをそろえました。
カプアリイでは踊る以外に見る楽しみも感じています、とおっしゃっていました。

産経学園の皆様は初舞台のグループ。普段は落ち着いた静かなクラスだそうです。
今回の曲は知っている曲で大好きな曲でしたとの事。
パーティー風なので緊張はそんなにはない、という方も、
お食事が終わったら帰りたいくらい緊張しています、という方もいらっしゃいましたが
皆様、素敵な笑顔で踊っていらっしゃいました。





港区ハイビスカスクラブの皆様による「Ka Lehua I Milia」
活動11年目、カプアリイへの参加も初回より9回目を数えるベテランクラスの皆様。
参加することに意義がある!と笑顔でおっしゃっていました。
毎年必ずのイベントとして楽しみにしていらっしゃるそうです。
何年か前に作ったドレスですがアクセサリーやレイなどを変えて雰囲気を新たに踊られました。
月に2回のレッスンのほかにも自主練習をされチームワークをさらに高めて臨まれているそうです。





リビングカルチャー立川(入門)の皆様による「Ka Uluwehi O Ke Kai」

カプアリィへの参加は3回~5回というクラス。
楽しみと緊張が入り混じった思いで当日を迎えられたそうです。
海のイメージで青を基調にしたドレスを作られ、皆さんとても気に入っているそうです。
曲は難しかったけれどみんなで一生懸命踊ってきました、との事。
仲が良く団結力の強いチームだそうです。





リビングカルチャー武蔵野(初級)・リビングカルチャー立川(初級)の皆様による「Kalua」
2つの教場の合同発表でした。Kaluaはキャンドルを使ったHULA。
薄暗い照明の中、キャンドルを手に踊る姿はとても幻想的でした。
武蔵野の皆様は、3~4回目の参加でした。長い方は6年間ほどレッスンを続けていらっしゃるそうです。
笑顔で踊ること、Kaheaを大きな声で言えるように頑張られたそうです。
衣装が珍しく、他のグループの方から声をかけられたことも。

立川の皆様は、3回以上カプアリイに参加されている皆様。
緊張もするけどステージがある楽しみでステップアップできるように頑張っています、とおっしゃっていました。
他のグループの発表を見るのもとても楽しみですとの事。





杉戸ナプアナニの皆様による「Ka Pua U'i」

メンバーの方がほぼ全員参加されたナプアナニの皆様。
人数が多く、年齢差も大きいのですが大勢でとにかく楽しいとおっしゃっていました。
ドレスもアクセサリーも、それぞれの得意分野を活かし、すべてお仲間で作成されました。
HULAを続けることは体だけではなく脳のトレーニングになる、という方も。
緊張少々、楽しみいっぱいで当日を迎えたそうです。





Doスポーツプラザ豊洲の皆様による「My Sweet Paikake Lei」
初舞台の方は、間違えないように、緊張しながら当日を迎えられたそうです。
4回目の参加になる方もいらしたグループの皆様ですが
日頃から和気藹々としたレッスンで担当の小川先生の丁寧な指導で
楽しく踊っていらっしゃるそうです。
この曲を踊るに当たり先生が本物のピカケの花を持ってきてくださったので
気持ちを込めて踊ることができました、との事です。





日野ピリアロハの皆様による「Green Rose Hula」
5年ほどのキャリアの皆様。
ワクワクした気持ちで当日を迎えたそうです。
たくさん練習したのですごく楽しみな気持ちです、と頼もしいコメントも。
レイを手作りしたり、衣装もみんなで考えたというチームワークの良さで踊られました。





南大沢TAMAカルチャーカレッジの皆様による「Blue Hawaiian Moon Light」

7~8年のキャリアのある方から、初舞台の方までいらっしゃったグループの皆様。
少し凝ったフォーメーションにも挑戦されました。
ドキドキしていますが、半年間踊りこんできました。ゆったりと踊りたいです、との事。
先生の提案で決めた紫のドレスが皆様お似合いでした。





国領フラマイカイの皆様による「E Ku'u Sweet Lei Po'ina 'Ole」

練習は大変ですが毎週頑張って踊っているそうです。
アットホームで家族的なクラスで普段は昼・夜のクラスに分かれている皆様。
一丸となって今回の為に半年くらいおさらいをしてきました。
幅広い年齢層で踊れる楽しさを感じています。とのことです。





セントラルフィットネス八王子の皆様による「Alulike」

カプアリィへの参加は3回目、楽しみでもあり、怖くも?あり・・・
パウを手作りされたそうです。布も皆様で探して決められたそうで気合十分です、との事。
2月くらいから4か月くらい踊りこまれてきたそうです。





国立福祉会館フラ愛好会Bクラスの皆様による「Ke Aloha」
3~6回目の参加となる皆様。半年間位練習されてきたそうです。
当日は周りの皆様もきれいに着飾って華やかな気持ちになるそうです。
緊張はしていません!楽しみです。というお声もいただきました。
間違えないように必死ですという方もいらっしゃいましたが、
皆様としては練習を重ねるごとにそろってくると楽しい気持ちになりました、との事です。





セサミスポーツクラブ三鷹の皆様による「He 'Eia」

毎年恒例行事として練習の成果を発表する事が楽しみになってきました。
とおっしゃるのは7回目の参加の生徒さん。
元気な曲でいままでとは少しイメージが変わりました。
Kaheaと初めてとなる、動きのあるフォーメーションの練習を頑張りました、という皆様です。





リビングカルチャー武蔵野・四ツ谷ミッドブレス・セブンカルチャークラブ久喜
の皆様による「Ka Pua E」

リビングカルチャーの皆様は初舞台の方もいらっしゃいました。
レッスンのご経験は2~3年になられるそうです。
間違えないように踊りたいと思いますが笑顔で踊るのが難しいです、とおっしゃっていました。
半年間の練習を重ねて当日に臨まれました。

四ツ谷ミッドブレスの皆様は4~5回目の参加となりました。
まだまだ緊張してしまい、楽しみまでいかないところもありますが恒例の行事となったそうです。
スカートの衣装がとてもきれいでした。やさしそうでも難しい曲で頑張りました。

セブンカルチャークラブ久喜の皆様は初舞台の方も、
5、6回目の参加の方もいらっしゃいました。
ドキドキしていますが、他のグループのみなさんに会うのもきれいで楽しみだそうです。
クラスは仲が良くて楽しく、先生が盛り上げてくれています。との事です。





イオン熊谷カルチャーBクラスの皆様による「Na 'Ale 'O Ni'ihau」
5~6回目の参加の方と初舞台の方も含まれる皆様。
発表会は少ない機会なので毎回新たな気持ちで臨んでいます、との事。
緊張しながらも楽しみを感じていらっしゃるそうです。
衣装は皆様で選んで考えて決めました。
半年間練習を重ねてきたので「頑張ります!」と力強くおっしゃっていました。





Doスポーツプラザ豊洲の皆様による「Holoholo Ka'a」
年に一度の舞台でドキドキしています、とおっしゃる皆様は
長い方で10年ほどのキャリアをお持ちのベテランクラス。
今回は軽快な曲調にあわせて手作りのピンクのスカートを作りました。
ボリュームを出してくるくると回る踊りにピッタリのお衣裳でした。




読売カルチャー金町の皆様による「He Mele No Lilo」
長い方は10年のキャリアになる方もいらっしゃるこちらのクラス。
初舞台の方も参加された今回の曲はディズニー映画、リロアンドスティッチのテーマソング。
ときめきとドキドキの気持ちで迎えられたそうです。
毎年カプアリィでは他のグループのみなさんの踊りや衣装をみるのも楽しみとの事。
これからもずっと続けていきたいという思いで踊っていらっしゃるそうです。




ヨークカルチャー大宮の皆様による「Haole Hula」
カプアリイへの参加は4~5回目の皆様。
黄色いすっきりとしたデザインのドレスがお気に入りです、との事。
リラックスして当日を迎えたつもりでしたがやはり直前にはドキドキしてしまいます。
とおっしゃっていましたが、クラスの暖かな雰囲気が感じられる皆様でした。




十条レイ ナ ピカケの皆様による「I Love You」
赤いドレスは先生のセレクトでとても気に入っていますとの事。
メイク、髪型もメンバーの皆様できっちりそろえていらしたそうです。
自主練をしながらチームワークとともに気持ちを高めてリラックスし、
団結力があります、という皆様。今回の発表のトリを務められました。





各教場の皆様の発表が終わった後は、
プレゼントの抽選会、そして
スタジオの講師陣によるパフォーマンスをお送りしています。
今年は以下の5曲をお送りいたしました。

Lei Nani
Ka Hula Papa Holoi
Pua Mae Ole
Mahina O Hoku
He Aloha No Na Pua(Kahiko)

また、こちらも恒例の主宰Naleili'ili'i伊藤による
ミニワークショップのコーナー。
今年はLei Naniを皆様とご一緒にレッスンいたしました。

楽しんでいただけましたでしょうか?









そして、最後は皆様で一緒に楽しんでいただくMele Huleタイム。
再びバンドさんに登場していただき多くの教場で練習していただいている曲を中心に
自由に踊っていただく時間です。

緊張が解けて皆様の笑顔もより一層輝いていらっしゃるようです。
10曲を続けて演奏していただき、踊れる曲があれば
自由に前に出ていただいたり、お席のそばで踊っていただいています。







Ka Pua Li'i パーティーは2012年で9回目となりました。
現在は年に一度、開催していますが、当初は1年半の間を空けて開催されていましたので、
初めてこのパーティーを開催してからはすでに10年以上になります。

私たちHula Po'ai Naleiでは吉祥寺のスタジオ以外でも沢山の生徒さんがHulaを楽しまれ、
そして生活の一部として、長く親しんでくださっています。
日頃は違った地域で踊られている皆様が一同に会し、日頃のレッスンの成果をご披露いただき
笑顔あふれる会場はとても和やかでそして華やかです。

朝早くから夕方までほぼ丸一日、今年も無事にこのパーティーが行われたこと
そしてまた今後につながっていくことをスタジオ一同も楽しみにしております。





.

powered by ICO.bz powered by ICO.bz GRANTON